おしるこ科学研究所

人類が生み出した最古の魅惑の飲み物「おしるこ」についての研究に至るまでの壮絶な過程を綴るような超スペクタクル巨編ブログ

走ってみようと思って走ったら走れたけど痛かった。

何の祝日なのかはさっぱり忘れましたが、今日はいい天気でした。

 

そりゃもう、

 

いいい天気で暖かかったので走って来ました。バイクで。

 

で、早朝8時半頃出発して、久しぶりの阿蘇を目指すことに。

 

大雪のあとでどこまで行けるか分かりませんでしたが、相変わらずの行き当たりバッタラーぶりを存分に発揮してとりあえず向かってみました。

 

走っていると太陽の日差しもどんどん強くなってきて、全然寒くなかったので調子に乗ってどんどん北上してみました。

 

ところどころに塩カルの跡がありましたが、無事に大観峰に到着。

 

f:id:dobrock36:20160212002544j:plain

 

バイクは10台ほどでチラホラな感じでしたが、その代わり春節休暇中の中国人と思しき観光客が大勢いて騒がしかったです。

 

それにしても、

 

中国人て、なんであんなに騒がしく会話するんでしょうね。

 

そこらへんで「中川家のコント」みたいなのが繰り広げられていました。

 

 

以前、目を離した隙に私のバイクと勝手に記念写真を撮ろうと、もう少しでハンドルを握ろうとしていた中国人がいた(その時は威嚇したら逃げて行った)ので気をつけていましたが、今回はいませんでした。

 

しかしあまりにも騒がしかったので場所移動する事にして、次は三愛レストハウスを目指しました。

 

三愛も暖かくてバイクは20台ほど来ていました。

 

f:id:dobrock36:20160212002637j:plain

 

いつもの休憩所で朝食(ピザまん)を食べていると一台のハーレーがバリバリ音とともに駐車場に入って来ました。

 

すると、ハーレーは建物と建物との間の狭い通路を何故か加速して通過して行ったので、建物から出て来た人とぶつかりそうになっていました。

 

相変わらずハーレー乗り安定のマナーの悪さに、

 

 

 

逆に感心しました。もうホント、

 

 

 

 

〇ねばいいのに。

 

 

 

 

ハーレー珍が増えて来て三愛も飽きたので、また大観峰に寄った後、パノラマラインから米塚経由で帰宅しました。

 

f:id:dobrock36:20160212002812j:plain

 

 

 

今回は久しぶりの快晴と暖かさだったので、陽気に浮かれたはた迷惑なハーレー集団や、カッコだけイカツいキリンのコスプレ集団が沢山湧くかと思いきや、意外とツナギ装備のSS集団が多くてちょっとビックリしました。

 

 

あと抜釘後の傷口が、レーシングブーツで圧迫されると痛い。

 

たまにすごく痛い。

 

ヒョコヒョコ歩くほど痛い。

 

 

でも騒がしい中国人やハーレー珍やキリンのコスプレ集団の方がイタいと思うので、傷の痛みはしばらく我慢しようと思う事にしました。

 

 

いつもこのぐらいの天気と気温なら、この時期でも走れるのになー。

 

 

 

 

広告を非表示にする