おしるこ科学研究所

人類が生み出した最古の魅惑の飲み物「おしるこ」についての研究に至るまでの壮絶な過程を綴るような超スペクタクル巨編ブログ

梅雨あけた?ツーリング

この度の九州北部豪雨でお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。

 

今年の梅雨は、福岡、大分では大災害となってしまいましたね。

 

昨年、熊本地震を経験したワタシとしては、改めて、自然災害の脅威を感じました。

 

 

さて今回は、豪雨が過ぎ去ったあとの阿蘇の様子が気になるライダーさん達のために、被害の調査に行って来ました。

 

で、

 

朝5時頃起きて準備を整え、6時ごろ出発しました。

 

まずは、雲なのか霧なのか区別のつかない状態のミルクロードを抜けて、大観峰に寄ってみました。

 

が、

 
f:id:dobrock36:20170713171350j:image

だーれもおらんやないか。

 

それもそのはず、この時点での時刻は朝の7時すぎ。

 

大観峰の開場時間(たぶん8:30)にはまだ少し早い。


f:id:dobrock36:20170713171705j:image

この時はまだまだ雲が多かった。

 

せっかく来たので、豪雨被害の調査として、

 

トイレを済ませました。

 

うむ。

 

大観峰、異常なし。

 

 

そして次に向かったのは、

 


f:id:dobrock36:20170713173043j:image

三愛レストハウス

 

なんと、

 

 

ここでも、


f:id:dobrock36:20170713173147j:image

 だーれもおらんやないか。

 

青いバイクはワタシのです。

 

仕方がないので、ここでも被害の調査として、

 

 

トイレを済ませました。

 

 

 

うむ。

 

異常なし。

 

 

すっかり軽量化したワタシは、南阿蘇を目指しました。

 



f:id:dobrock36:20170713173809j:image
久しぶりの箱石峠。

 

山肌が白っぽく見えるのは、日の光を浴びた草木の艶が銀色に輝いているからです。

 


f:id:dobrock36:20170713174213j:image

 

ギラギラとした草木の存在感が、蒸し暑さと夏の到来を感じさせます。

 

路面も完全にドライで、気持ちよく走れました。
f:id:dobrock36:20170713174646j:image

 

 

その後、『阿蘇望の郷くぎの』に到着し、ちょうどお昼時だったので、

 

これまた久しぶりの、


f:id:dobrock36:20170713174922j:image

 『豚ホルモン焼き』&『おにぎり』をいただきました。

 

歯応えのあるホルモンと塩味の味付けが絶品で、ワタシのお気に入りです。

 

 そして、



f:id:dobrock36:20170713175357j:image
阿蘇の景色も最高でした。

 

 

うむ、南阿蘇も、

 

 

 異常なし。

 

 

 

今回は久しぶりの阿蘇ツーリングでしたが、豪雨の被害等はあまり見当たらず、以前と同じように気持ち良く走れました。

 

しかし、当日の最高気温は35℃だったそうで、標高の高い場所でも強い日射しでジリジリとした暑さを感じましたし、日陰を走ってても涼しさを感じないほどの蒸し暑さでした。

 

阿蘇に来られる予定のツーリングライダーは、それなりの対策をした上でお越しください。

 


f:id:dobrock36:20170713175113j:image